写真

指定なし
純狐 モチーフリング
2017-08-21 14:04:42

P1010959.JPG

東方紺珠伝から「無名の存在」純子をモチーフに「憎しみ」「怒り」をイメージに制作。
純狐の後ろに見える七本の尾を真鍮で作り、イメージカラーの一つ、金色をプラス、尾の配置で静かな怒りを感じさせる狐の顔を表現しました。制作の際には純狐の元ネタの発祥の地、中国の面も参考にしました。
又、リング部のデザインは純狐のスペルカード「殺意の百合」の軌道を彫り込みました。
石は純狐の「復讐を果たす」という設定、イメージカラーの一つ、怒りのイメージとして赤、カーネリアンを使用(カーネリアンには、達成したい目標がある時、迷いを振り切る効果があると言われています。)
石を覆う形で留める事で、包み込まれた怒りを表しました。
アクセサリー全体で「純狐」の存在を詰め込んだ作品に仕上げました。

リング:シルバー925
リングトップ:真鍮製
石:カーネリアンオーバルカボション10x14
サイズ:15号

 

1